スターアニスのカモミール、消化を改善するための注入

この治療法、カモミールとアニスの注入は、消化を改善するために祖父母によってすでに使用されていたため、多くの人に知られている可能性があります。

そのシンプルさにもかかわらず、カモミールとアニス、この場合はスターアニスに基づいた注入は、食事後に膨満感と重さを感じるときに大きな効果があります。しかし、それを服用した後、私たちを悩ませているガスが出てくる傾向があることを知っているのは便利です...そのため、それだけで少しだけである方が良いです;)。

カモミールティーまたはスターアニスの注入は何に適していますか?プロパティとメリット

スターアニスは、消化管でのガスの発生を減らし、それによって鼓腸と疝痛を減らす責任があります。

胃の平滑筋への鎮痙効果と腸内細菌叢の発酵の減少に加えて。また、消化をサポートし、下痢止めです。

カモミールは、鎮痙薬でもあり、あらゆる種類の胃の痛みを和らげるために使用されます。さらに、皮膚と粘膜に抗炎症作用、抗菌作用、抗真菌作用、治癒作用があります。

アニス禁忌のカモミール

実際、私は祖母がカモミールで目を拭いているのを覚えています。目が腫れ赤くなったときもそうですが、現在この方法で頭を抱えている医師もいます。

また、女性の発熱を下げ、骨盤と子宮への血流を増やし、月経を促進する能力があるとされています。したがって、両方の成分の混合物は、スターアニスとカモミールの特性を一緒にして大幅に向上させます。

また興味があるかもしれません..線維筋痛症とは何ですか、症状と自然療法は何ですか

自宅では、カモミールの花とスターアニスの大さじ1杯を煎じて準備し、約5分間十分に覆って休ませ、1人でまたは蜂蜜と一緒に飲みます。腫れの感覚が低下することをすぐに感じるので、効果は通常かなり速いです。

カモミールとアニスティー

妊娠中のアニスとカモミール

カモミールについての記事で述べたように、この植物の流産の危険については神話があります。これらには、科学的、医学的、または臨床的な基盤がありません。したがって、妊娠中のカモミールとアニスの組み合わせは、赤ちゃんの増加に伴う臓器の減少の結果としての胃の重さは、この注入によって助けられるので、大きな助けになります。

アニスとカモミール:禁忌

2つの成分またはその化学成分のいずれかにアレルギーがない限り、アニスを含むカモミールの禁忌はほとんどありません。

たとえば、スターアニスの主な有効成分であるアネトールは、大量に有毒です。この成分はまた、肝臓の問題、過敏性腸、または腸の深刻な問題を抱えている人々に損傷を与える可能性があります。

潰瘍などの胃の問題がある人にも同じことが言えます。スターアニスは、胃の分泌を増加させるのに役立ちます。これは、悪名高い人に役立つものですが、損傷した胃、潰瘍、または非常に敏感な胃では起こりません。

カモミールとアニス

推奨されます

生姜、特性、利点、栽培、およびそれを使用する方法は減量します
ミント:この植物の印象的な利点
チア、使用、禁忌プロパティなど