ジンジャーオイルをあなたの健康にとって素晴らしい味方にする方法

ジンジャーオイルは家庭で作るのがとても簡単で、とりわけ鎮痛剤や抗炎症剤の優れた代替品です。

ショウガから利益を得るにはいくつかの方法があります:食品、サラダ、ソテーまたは調理。すりおろした生姜を使用できます。お茶、生姜のみ、または他の癒しのハーブと組み合わせて; チンキ剤やカプセルでさえ。

ショウガは、特に私たちの免疫システムを改善することが示されている、大きな治癒力を持つ塊茎です。

自家製のジンジャーオイルを使用することで、リウマチの痛みやその他の一般的な治療法に代わることができ、禁忌や副作用がないという利点もあります。

自家製ジンジャーオイル

ジンジャーオイルを使用しています。

ジンジャーを使用するさまざまな方法の中で、ジンジャーオイルは次の目的で使用できます。

●リウマチ性および筋肉痛

●循環器系の問題

●消化器系の問題

また、// www.jengibre.eu/にあるこのルートを利用するレシピを見つけることもできます。

ジンジャーオイルの使い方。

ジンジャーオイルの使い方は、治療したい状態によります。

エネルギーを高め、心身を活性化させるために、少し温かいお湯に毎日2〜3滴を服用してください

関節炎、背中の痛み、筋肉の痛み、および循環不全に起因するもの(たとえば、脚と足の痛み)を緩和するには、2〜3滴を使用して、痛みを伴う領域をマッサージします。

胃の痛みを和らげるために、ガス、疝痛または下痢の場合は、 1滴のジンジャーオイルを使用して下腹部に直接塗布し、時計回りにマッサージします

あなたも興味があるかもしれません..メラトニン、睡眠ホルモン

喉の痛み、副鼻腔炎、鼻炎を落ち着かせるには、 1〜2滴の油を混ぜた普通の水で吸い込みます。

ジンジャーオイルで治療できる病気。

ジンジャーオイルは消毒作用、消炎作用、鎮痛作用、去痰作用があるため、ジンジャーオイルはあらゆる炎症プロセス(内的または外的)または消化性感染症の治療に使用できます。

胃と腸 -消化不良、けいれん、疝痛、鼓腸、消化不良。食欲をそそるのに役立つので、ジンジャーオイルの使用は体重を増やす必要がある人にも適しています。

解毒方法 -重い食事の後、または細菌性食中毒で酔っているように感じる場合。

ストレッチマークを治療する -ジンジャーオイルは、抗炎症作用と抗酸化作用があるため、傷んだ皮膚、ケロイドの瘢痕、ストレッチマークを引き起こす循環液の問題の治療に適しており、ココナッツオイルと混合できます。より良い結果を得るために。

呼吸器系の問題 -ジンジャーオイルは、咳、呼吸困難、風邪、インフルエンザ、喘息の場合に、気道の去痰薬、抗炎症薬、消毒薬として機能するため、適応となります。

痛みの軽減 -ジンジャーオイルの鎮痛効果は、炎症を起点とする痛みを伴うプロセスを活性化するプロスタグランジンの減少の結果です。

心臓の問題 -ジンジャーオイルの使用は、動脈硬化、血栓症、高コレステロール値の予防的治療の優れた補助薬です。この場合、脂肪の代謝と蓄積されたコレステロールプラークの破壊に抗炎症作用が追加されます。

また興味があるかもしれません..コパイバ油とその複数の薬効

動脈性高血圧を治療するために -少量のジンジャーオイルを頻繁に摂取することは、高血圧の予防的治療の補助となります。

ジンジャーオイルはどのように準備されていますか?

材料:

  • 生姜全体、できる限り新鮮。
  • エキストラバージンオリーブオイル200 ml。
  • おろし金。
  • 耐熱容器です。

準備:

新鮮な生姜は肌を落とさずによく洗い、乾かします。

オーブンに行く容器にオリーブオイルを入れ、根をすりおろしながら油とよく混ぜます。

オーブンを約65℃に加熱し、オーブンをオンにしたまま2時間準備を中に置き、この温度を一定に保ちます。

最後に、それを冷まし、クロスストレーナーで濾して塊茎のすべての部分を取り除きます。

梱包して使用する準備ができています。

ジンジャーオイルの保存方法。

このジンジャーオイルは、しっかりと閉めたガラス瓶に入れ、涼しく乾燥した場所に保管する必要があります。保存期間は約6か月です。

推奨されます

生姜、特性、利点、栽培、およびそれを使用する方法は減量します
ミント:この植物の印象的な利点
チア、使用、禁忌プロパティなど