桑の葉。プロパティとメリット

桑またはハシブトガラスは観葉植物であり、カイコの主食であり、葉には薬効もあります。ブラックベリーやブラックベリーの果実とは異なり、桑の果実は人間の消費にも適していますが、甘さはあまりありません。

果物を含まない純粋に装飾的な桑の品種があります。男性の足作物として知られ、実を結びません。これは、果物を収集(またはクリーン)する必要がない場合に非常に役立ちます。この種の木は、葉の数が多いため、日陰を作るためによく使用されます。

しかし、その栄養的および薬理的特性の恩恵を受けるために消費することができます:桑の葉から得ることができるさまざまな製品:点滴または点滴用の乾燥葉、カプセルおよび錠剤、ならびに粉末桑の葉。

桑の葉の性質と利点

桑の葉は、薬効と栄養の両方の特性だけでなく、多くのミネラルを持っています。これらの葉に含まれるミネラルの中には、鉄、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、亜鉛があります。研究により、牛乳の最大22倍のカルシウムを含むことができることが明らかになりました。これは、カルシウムを消費できる最も豊富な食品の1つです。

さらに、糖尿病患者にとって非常に重要なインスリンの刺激と分泌を助ける有効成分と成分が含まれています。それが十分ではなかったかのように、桑の葉の特性はまた、殺菌および殺菌の原則を含んでいます。

桑の葉のメリット

桑の葉の摂取が体内のブドウ糖の増加抑制するのを助けると同時に、その成分の1つであるデオキシのおかげでインスリン分泌刺激するのを助けることのような私たちにもたらすことができる利点の量を見てみましょうノジリマイシンまたはDNJ。

また興味があるかもしれません.. Bacopa Monnieriまたはbrahmi:この植物の特性と用途

したがって、糖尿病患者や、砂糖の消費を抑えなければならない人や、グルコースの同化に問題がある人にとっては、非常に有益です。

桑の葉の特性

桑の葉が提供するもう一つの利点は、それが血中コレステロール値維持するのを助けることです。これは、健康、心臓、体内の脂肪の蓄積に影響を与えます。また、アミノ酸GABAのおかげで血圧を下げるのにも役立ちます。同じ理由で、肝臓の脂肪の蓄積を防ぐことで、肝臓の健康にも役立ちます

腸管改善し、排便を改善し、便秘を防ぎます。穏やかな下剤としても機能します。これは、これらの葉の繊維組成のおかげです。

また、桑の葉の殺菌効果と殺菌効果のおかげで、この植物は腸内寄生虫の治療に非常に役立ちます。

桑の葉ってどんな感じ?

桑の葉は約5または6センチメートルであり、次の写真のように、ハートが逆になっている、またはエッジが鋸歯状になっているエースデパイカの形をしています。

桑の葉はどうですか

葉の注入を準備する方法

この葉の有効成分を使用して抽出するには、約90度の水に10分間注入する必要があります。

投与量は、緑の葉の場合、水1杯あたりの非常に小さいみじん切りの葉の大さじ1杯になります。乾燥した葉がある場合、投与量は少なく、デザートスプーンで十分です。

1日2カップを超えないようにしてください。特に砂糖を調節する効果を探している場合は、食事の約30分前に服用することをお勧めします。

それはまたあなたに興味があるかもしれません..ハーブルイサまたはセドロン、利点、特性および何のためにそれは

桑の葉の禁忌

桑の葉は適度に食べるべきです。妊娠中または授乳中の女性の場合は、医師の許可を得ずに摂取しないでください。また、桑の葉は子供には適していないと考えられているため、消費を避ける必要があります。

推奨されます

生姜、特性、利点、栽培、およびそれを使用する方法は減量します
ミント:この植物の印象的な利点
チア、使用、禁忌プロパティなど