ゴマシオ。それは何で、この調味料の特性は何ですか

gomasioとは何ですか?

ごましお、ごましおとは何なのかと思っている方は、今日この質問にお答えしますのでご安心ください。この日本の調味料は、主に、非常に重要な役割を与えたマクロビオティック食のおかげで、世界中に広まりました。

ごましおはご飯とパスタからサラダ、スープに至るまで、ご想像通りにあらゆる種類の料理に使用される、ごまと塩のシンプルな混合物です。

gomasioを準備する方法

gomasioを準備するにはさまざまな方法がありますが、どれも非常に簡単です。最も伝統的で推奨されるのは、伝統的な日本のレシピです。すり鉢は、すり鉢を思わせる、すり鉢を連想させるもので、土台にすりこぎのすりこぎと同じ縞があり、焼きたてのごまを挽きます。

これでこれを行う場合は、塩を挽くときに加えて、よく混ぜます。比率は15対1です。つまり、ゴマ大さじ15杯ごとに、塩の1つです。

別のオプションは、ミニミキサー、電気コーヒーグラインダー、またはガラスブレンダーで、常にこの比率を維持して行うことです。もう1つの選択肢は、すり鉢で行うことですが、ゴマがどこにでも飛び移る危険性があります。

gomasioのメリット

ゴマシオの特性と健康上の利点

gomasioの栄養特性はゴマのものであり、粉砕すると種子全体よりもはるかに吸収されやすくなります。

ごまはカルシウムの膨大な供給源であることを強調できます。gomasioで消費するゴマ100グラムごとに、カルシウム670 mgを取得します。これが何であるかを知るために、私たちが思うほどカルシウムを含まない同じ量の牛乳には、カルシウムが125 mgしかないためです。

また、興味があるかもしれません..スピルリナとクロレラ:違いと利点を知ってください

ゴマが際立っており、したがってゴマがである別のミネラルは、100グラムの種子あたり10 mg以上を含みます。この場合も比較すると、巨大な鉄源であるレンズ豆には、100グラムあたり3.3 mgのミネラル、または100グラムあたり1.2 mgの肉が含まれています。

したがって、両方のミネラルの比例リストを占めるのは食品の1つです。もちろん、私たちがこの食品を摂取する量は、gomasioであろうと別の形式であろうと、他の食品の量と決して匹敵することはありません。これは、カルシウムと鉄の両方に含まれる莫大な量を知るための比較です。

ゴマニウムの他の注目すべき特性は、必須脂肪酸、その他の微量元素、タンパク質繊維、および抗酸化特性グループBのビタミン(B1、B2、B3、B5、B6、B9)であり、すべてにとって非常に重要です栄養素と様々な臓器機能、ビタミンEビタミンKの代謝。

gomasioプロパティ

gomasioの利点

骨の健康 そのカルシウム含有量のおかげで、骨の健康は、私たちの食事や毎日の料理でgomasioを定期的に摂取することで恩恵を受けます。

貧血と戦う。ゴマニウムに含まれる大量の鉄は、軽度の貧血との闘いに役立ちます。この調味料を毎日の食事に定期的に追加することで、健康に必要なこのミネラルのレベルを適切な割合で維持できます。

酸化防止剤 ゴマニウムに含まれているビタミンEのおかげで、細胞の損傷とその中のフリーラジカルの作用を打ち消すための優れた抗酸化サプリメントです。

あなたも興味があるかもしれません..安くて健康的で自然な自家製パンの作り方

妊娠。かなりの量の鉄とカルシウム、およびBビタミン、主にB9または葉酸のおかげで、gomasioは妊娠中および授乳中のバランスの取れた食事に理想的な調味料です。

gomasioの消費の禁忌

gomasioの禁忌は主にカロリーと塩分が多いためです。したがって、高血圧、糖尿病、または腎不全の人は、自分のgomasioを消費する可能性がありますが、塩分が非常に少ないか、または直接摂取していません。

健康的な脂肪が豊富な食品であるため、減量のためにダイエットをしている人は、食事に問題なくゴマシオを含めることができますが、カロリーも多く含まれているため、摂取量を抑える必要があります。

推奨されます

生姜、特性、利点、栽培、およびそれを使用する方法は減量します
ミント:この植物の印象的な利点
チア、使用、禁忌プロパティなど