ベルガモットのエッセンシャルオイル:特性、用途、禁忌

ベルガモットのエッセンシャルオイルは、シトラス×ベルガミア、英語のベルガモット、またはスペイン語のベルガモットの果実から抽出されます。これは、いくつかの濃縮された特性を含む非常に強力な柑橘類であり、その多くは、このエッセンシャルオイルを作成するために抽出されます。この場合、それは果物の皮から得られます。

ベルガモット精油

ベルガモットのエッセンシャルオイル:特性と利点

ベルガモットのエッセンシャルオイルの主成分は、酢酸リナリルとリモネンですが、さらに多く含まれています。さまざまな病気や病気に使用されますが、自然の抗不安薬や抗うつ薬として、また髪や肌の若返りや活性化剤としての使用が際立っています。

そのため、このエッセンスは、香水、コロン、クリーム、ローションなど、化粧品業界の多くの製品に含まれています。

しかし、これ以外に何のためですか?このオイルの最も重要な用途のいくつか:

防腐剤。ベルガモットエッセンシャルオイルは著名な防腐剤であり、損傷した皮膚の治療、創傷の治癒、感染の拡大の防止に使用されます。

皮膚の問題 ベルガモットエッセンシャルオイルは、傷の治療や細菌の蔓延防止に非常に効果的であるだけでなく、ニキビなどの特定の皮膚の問題などの皮膚の状態や、関連する状態の皮膚症状にも使用されます。湿疹や乾癬などの神経系と一緒に。そして最後に大事なことを言いますが、それは皮膚の血流を刺激するので、静脈の拡張と静脈瘤です。

ベルガモットのエッセンシャルオイルのメリット

免疫システムのメリット。ベルガモットのエッセンシャルオイルは防御力を高めるのに役立ちます。そのため、インフルエンザの症状、風邪、発熱、その他の免疫系の低下の症状に非常に最適です。

また興味があるかもしれません..ウコン:特性、利点および調理法

消化。消化の問題や腸の発作の治療にこのオイルを使用することは珍しくありません。また、食欲を高めるのにも役立ちます。

尿路感染症。ティーツリーやカモミールなどの他のエッセンシャルオイルと同様に、ベルガモットは尿路感染症や膀胱炎に関連する問題の治療に非常に適しています。

なだめる。不安、抑うつ、ストレスの症状を打ち消すために、それはディフューザーで、希釈されたエッセンシャルオイルで湿らせた布で、または浴室で数滴使用することができます。この製品には、活力を与えるだけでなく鎮静作用も含まれているため、重要かつ効果的なメリットがミックスされています。

髪を活性化させます。ベルガモットのエッセンシャルオイルを髪に使用する方法の1つは、純粋なアロエベラと水をベースにしたマスクを使用することです。これは、アロエベラ4杯、水16滴、エッセンシャルオイル25滴を加えて、髪全体に適用し、髪と頭皮の両方にメリットをもたらします。

また、別の方法として、シャンプーに数滴を追加して、髪の皮膚によく触れる部分をマッサージすることで、同様のことを実現できます。

ベルガモットの本質は、損傷した端を修復し、輝きを与え、フケなどの問題を治療するのに役立ちます。

あごの毛と頭頂部の毛の違いは主に太さであるため、同じことがひげでも行えます。

忌避剤。シトロネラやティーツリーと同様に、ベルガモットもあらゆる種類の昆虫や迷惑な害虫(蚊、ノミ、シラミなど)に対する重要な忌避剤です。

ベルガモットのエッセンシャルオイルの使用

ベルガモットのエッセンシャルオイルの使用

ベルガモットのエッセンシャルオイルは、さまざまな方法で使用および適用できます。

  • お風呂に数滴を追加します。
  • ディフューザーまたはバーナー付き。
  • マッサージ、創傷、または湿布のために、皮膚に直接(キャリアオイルで希釈されています)。
あなたはまた興味があるかもしれません..葛、この根は何で、それは何のためですか?

その使用に関する禁忌と警告

ベルガモットのエッセンシャルオイルには、主要な濃縮化学物質がすべて含まれているため、場合によっては少し厳しいかもしれません。

直射日光が当たる場合は、皮膚への使用はお勧めしません。これは、化学成分の一部であるベルガプテンが、太陽の紫外線を非常に蓄積および捕捉し、皮膚のやけどを引き起こす可能性があるという事実によるものです。

妊娠中の女性、授乳中の母親への使用、または幼児へのその適用と使用は推奨されません。

局所的に使用する場合は、化学成分にアレルギーがないことを確認できるように、以前のテストは常に健康な皮膚で行うことをお勧めします。

推奨されます

生姜、特性、利点、栽培、およびそれを使用する方法は減量します
ミント:この植物の印象的な利点
チア、使用、禁忌プロパティなど